« 4月のレッスン | トップページ | 甘えん坊 »

2006年4月27日 (木)

4月のレッスン

P1011618 Big Red Appleという本を幼稚園クラスで読みました。本を読んだ後、何が出てきた?と生徒たちに聞きながら思い出したものを絵に描いてもらいました。描きおわったらThis is a ---.と指でさしながら説明してもらいました。P1011622 P1011625

|

« 4月のレッスン | トップページ | 甘えん坊 »

コメント

この絵本の内容についての指導の方法は幼稚園の先生みたいですね!自分達が慣れた方法だから子供達にもすぐに受け入れられたのでは???
何でももう一度子供達に振り返らせることはすごく大事なことですね。
私は字がスラスラ書けるようになった子供達にはレッスンが終わった後に今日のレッスンについてダイアリーみたいなものを書いてから帰らせています。だってね…This とかthatそれにthere is ,などなど…絶対に前にやったことのあることでも平気で習ってない!とか忘れたって子供達は言いますもんね≧▽≦
そんな時には「ほぉら、見てごら~ん♪」と以前書いたダイアリーを振り返らせています。

投稿: NONO | 2006年4月30日 (日) 10時56分

えっこれって幼稚園の先生がやってるの? 子供たちは私が思っていた以上に描くことをおっくうがりませんでした。(私はたぶん苦手だったと思う)もっと、もっと書きたーいっていう子が多かった。その日学習したことを文章にするって本当に大事だって私も最近つくつくづく感じています。声に出しただけじゃなくて、目と、指に覚えさせるって大事ですよね。小学生には私も最近既習文型を書かせています。翌週に、先週やったこと覚えてる?ってちょっと意地悪く聞いちゃうこともあります。

投稿: yuka | 2006年4月30日 (日) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月のレッスン | トップページ | 甘えん坊 »