« 5月のレッスン | トップページ | ジャズチャンツ »

2006年5月14日 (日)

日曜参観

息子の小学校の参観に行ってきた。参観の1時間以上前に学校について、1階から、一つずつすべての教室を見て回った。廊下に掲示してあるものは、教室のクラフトの参考になる。一つ一つ見ていると、私の教室の生徒たちの作品に出会う。その大胆な色使いの絵画や、細かい粘土細工からは、普段の教室での生徒たちと違う表情が伺えて、とても楽しい。そんなこんなで、息子の教室に少し遅刻(ごめん!)担任の先生の子供たちへの接し方、声の掛け方、ほめ方、励まし方、どれをとっても勉強になる。参観しているすべての親たちまでも引き込まれていく、興味深い授業で、あっという間の1時間だった。       ところで、皆さん虹っていう漢字、どうやってできたがご存知でしたか?右側のつくりのところは地面と、空と、その間にかかる線。へんの虫は竜なんですって!!

|

« 5月のレッスン | トップページ | ジャズチャンツ »

コメント

へーへー。。ちょっとしたトリビアだわ。
漢字もそうやって覚えたら、楽しいですね。

投稿: aya | 2006年5月15日 (月) 20時50分

授業も楽しかったですよ。このトリビアはすぐに主人に話しました。私のいとこの子供の書道の先生は、文字の書き方を教えるだけじゃなく、漢字の成り立ち、意味、百人一首、歴史、関連する地域、そこにある有名な建造物などなど、いろいろ教えてくれるそうです。そんな英語教師になれたら良いですね。

投稿: yuka | 2006年5月15日 (月) 23時09分

英語を教えながら言うのもなんですが、漢字ってすばらしいですよね!
私は「儚」という字がとてもスキです。「人の夢」と書いて「はかない」なーんて、
考えた人ってスゴイ!って思っちゃう〜。

「虹」のエの部分って上が空で下が地面なんですね〜。
今までなんとも思っていなかったこの字にもロマンを感じる.....!!

投稿: モエ | 2006年5月16日 (火) 09時57分

うわーモエさん、ロマンティックだわ。。以前演歌歌手で絆と言う字が好きだといっている人がいました。半分ずつ、糸で引き合って一つになる、、と、言っていたような。それもなるほどと思いました。

投稿: yuka | 2006年5月16日 (火) 10時54分

ただ覚えるのではなく、どうしてそうなのかを考えることは、本当はとても大切ですね。ついつい時間に追われて、そういうことを忘れてしまいます。

投稿: aya | 2006年5月16日 (火) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月のレッスン | トップページ | ジャズチャンツ »