« This is my town. | トップページ | PTA文化教養講座 »

2006年6月25日 (日)

Let's help Mama.

アルクこども英語5月号のお手伝いカードを利用して、小学生全員で夏休みのお手伝いカードを作りました。(正直なところ、母の日に何もしなかったので、、)Let's help Mama!!とチャンティングしながら作りました。

カードを使ってビンゴや、カルタ取りなどゲームをして、上手にカードの英語が言えるように練習しました。やはり低学年はちょっと難しそうでしたが、高学年はよくできます。

その後、I will ----.の文章の紹介。 お母さんのお手伝いをするつもり、、って上手に言えるようになったら、今度は夏休みの予定について発表できるようにレッスンをもって行きます。

I will go camping.  I will go to my grandma's house.  etc..

|

« This is my town. | トップページ | PTA文化教養講座 »

コメント

私も母の日にあれを使った時、低学年の子たちはちょっとむずかしそうでした〜。
でもママにあげるって目的があるからか、一生懸命に覚えようとがんばってました!
もう、夏休みなんて、時間の経つのが本当に早いです....
いまよりもっともっと暑くなって、子どもたちは汗びっしょりで来たりするように
なるんですよね〜

投稿: モエ | 2006年6月27日 (火) 14時12分

なんだかとっても言いにくそうで、、、お母さんと一緒にまた、お家で覚えてねって言って渡しました。
でもさすが高学年はよく言えていました。
今日は、I will ----.といいながら昔懐かしいツイスターゲームをしました。
足がつりそうー!と、とっても盛り上がりましたし、私の助けを借りずにすらすらカードを引いて読んでいました。高学年は文字が助けになっているのかもしれません。
低学年も最初の言葉が出れば後はかたまりとして言えていたので、お家でちょっとお母さんが最初の言葉を言ってくれたら、できるかな?できたらいいな。。

投稿: yuka | 2006年6月27日 (火) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« This is my town. | トップページ | PTA文化教養講座 »