« 息子のブログ | トップページ | ワークショップ参加 »

2006年6月 2日 (金)

豊中市学校指導課

J-Shineの講習を受けた後、一度は教育委員会に行ってみなくちゃ。と思いつつ、時間が経ってしまいましたが、今日、豊中市役所の学校指導課へ行ってきました。きっかけは、広報誌に載っていた「小学校英語体験活動の事業実施団体募集」の記事です。とても丁寧に応対してくださいましたし、J-Shineのこともご存知でした。

そこでわかったこと。   豊中では、今まで通り小学3年生から、年間8回を上限に、ネイティヴ(英語に限らず)による国際理解教育を行なっていくこと。

ちょっとはてな?だったこと    今回の募集は、今年の9月から来年3月までの活動について。 6月に説明会、7月に決定。って、意外とキワキワにきまるんだな、、、ってこと。

来週の説明会にも一応行って来る予定です。

|

« 息子のブログ | トップページ | ワークショップ参加 »

コメント

yukaさん、教育委員会にいかれたのですね!スゴイ。個人でいっても対応が良かったなんて
とても公平な自治体ですね。
私の住んでいる市なんて小さくて田舎なので、英語指導者なども皆コネクションなしでは
事が進みません〜。
それになんだか最近私は、小学校での英語指導に関心が薄れてきました.....。

投稿: モえ | 2006年6月 2日 (金) 23時00分

窓口での対応の方が丁寧だったというだけで、結局はコネがないと進まないということには変わりがないと思いました。今回も学校で指導する団体を一般募集というような形で発表していましたが、主人は、「こういうのはたいていもうどこかに決まっている、形だけオープンにしているだけじゃないか」といいます。とにかく来週の説明会に行って、どんな人たちが来ているのか見てきます。

投稿: yuka | 2006年6月 3日 (土) 07時09分

私の住んでいるところだと、ご主人様のおっしゃるとおり、一般公募しても
すでに決まってます!だって、私が以前に勤めていたところは社長が一生懸命
コネクション作りをしたために、その「既に決まっている」側でしたもの...!!
だから裏での取り決め等よく聞かされました。
J-SHINEってもっと自治体とかに働きかけてその存在とその有資格者をしっかり
アピールしてほしいですよね。毎回アンケートには書いているのだけど....

投稿: モエ | 2006年6月 5日 (月) 14時14分

エーやっぱりそうなの、、、なかなか大変そうだ、、

投稿: yuka | 2006年6月 5日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 息子のブログ | トップページ | ワークショップ参加 »