« Summer Party6 | トップページ | What's the time? »

2006年7月12日 (水)

Summer Party7

Summer Party 番外編

特別イベントをするときは必ず英語を母国語としている外国人の教師にお手伝いをお願いします。外国人が読んでいるような情報誌に求人広告を出し、電話で問い合わせがあった時いろいろ質問して、その印象の良い人と直接会い、面接をしてお手伝いを頼みます。

当日のパーティの内容はすべて私がプランを立て、事前のミーティングでどんなことをしてほしいかを説明しますが、上手に子どもたちを盛り上げてくれる先生、お願いしたことしかやってくれない先生など、いろいろいましたが、やはり何度か続けてお願いしていると、ずいぶん呼吸が合ってきます。

アメリカから来たスージーも、今回で3回目です。小さい生徒への接し方も安心して見ていられますし、中学生への面接も上手に内容を広げて質問してくれました。

|

« Summer Party6 | トップページ | What's the time? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Summer Party6 | トップページ | What's the time? »