« Summer Workshop | トップページ | 夏休み part1 »

2006年8月 8日 (火)

There is a hole in the middle of the sea.

とっても長いこの曲をどうやって飽きさせずに歌ってもらうことができるか、、、と、いろいろ考えました。

まずは、the middle of the seaという言い方に慣れてもらう為に、以前100均ショップで買った海のパズルを使いました。 それぞれ生徒たちに一つずつ好きなもの(魚、たこ、イルカなど)を選ばせ、パズルの真ん中においてもらいます。

みんなで、There is a------ in the middle of the sea.と、人数分繰り返します。

P1011538 つぎに、小さな動物のおもちゃ、そんな馬鹿な!というようなものも使って歌いました。There is a tiger in the middle of the sea.

そこで、歌の導入。A4のラミネートフィルムの真ん中に蛙だけ、ハエだけ、丸太だけを入れたものを作りました。P1011544_3それらを重ねると、丸太の上にかえP1011549_1るがいてその上にハエがいる、、、、絵になります。

一通り歌ってから、内容を確認しながら、みんなに絵を描いてもらいました。

P1011542_2 P1011539_1

ダーツのようなアクティビティも作りました。中心に行くほど点が高くなります。一番外側はthe middle of the sea 1 point一番中心は、a flea 8 pointsです。チップを投げて、落ちたところから最後まで歌い切れたらポイントがもらえます。

最後に文字で、確認。P1011543_1  年齢にあわせて、すべてを文字にしたり、絵を混ぜたり、冠詞に注目させたり。(aが、theに変わるところ)

今月いっぱい続きそうです。。。

覚えた生徒は得意満面で歌ってくれます。

|

« Summer Workshop | トップページ | 夏休み part1 »

コメント

うわ~写真がいっぱい!!
ラミネートを重ねるアイデア、いいですね~。しかもキレイ!

投稿: aya | 2006年8月 8日 (火) 22時21分

わかりますかー?
ちょっと記事が長くなっちゃいましたが、、、女子生徒は歌えることがうれしいらしく、がんばって歌っています。
この後、There is a hole in my pocket.→There is a fly on my ice cream. There is a brown girl in the ring. など、、続けていこうと思っています。
brown girlをblack snakeに変えてblack snakeにつなげるというのはどうでしょう?

投稿: yuka | 2006年8月13日 (日) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Summer Workshop | トップページ | 夏休み part1 »