« まだまだ秋 | トップページ | 秋の終わり、、、 »

2006年11月20日 (月)

鏡の法則

ある方に勧められて、この本を読みました。

「私たちの人生の現実は私たちの心の中を映し出す鏡である」という法則。
「許すことで、私たちの心も体もゆるんで、リラックスできる」
本文から

すべての出来事は、必然、必要、最善であると船井幸雄氏も書いています。
この本の中で、私の大好きな本
飯田史彦氏の「生きがいの創造」も紹介しています。

10月末から、ちょっと落ち込んでいた私です。
何でこんなことが、起こるんだ、なんでこんな目にあわなくちゃいけないんだ、なんて思っていましたが、ちょうどそんな時にこの本を薦めていただいたというのも必然だったのでしょう。

|

« まだまだ秋 | トップページ | 秋の終わり、、、 »

コメント

「すべての出来事は必然」って私も思ってます。
落ち込んだ時読む本がいくつかあって、その中に船井幸雄氏のもあります〜。
落ち込んだ時、他の事や遊びで気を紛らわす事なんてできなくて、とことん読んで、
とことん考えて、はいあがるのが私の立ち直り方!
yusaさんの出会った本、興味深いです。

投稿: モエ | 2006年11月23日 (木) 15時34分

この、鏡の法則は具体的な「許すまでの過程」が書いてあって、そこが今まで私が読んできた本にはなかった部分です。
でも、私が一番感動したのは「生きがいの創造」です。
むかーしむかし、シャーリーマックレーンの本も読んだような。。。
精神世界の話って結構好きです。

投稿: yuka | 2006年11月25日 (土) 08時27分

ゴメンナサイ...yukaさんのこと、yusaさんだって!!

私も精神的な話、すきです〜。
そういう話ができる友人とたま〜にあったりすると長くなります...

投稿: モエ | 2006年12月 1日 (金) 11時41分

あら、ほんと。
気が付いていませんでした。

この本、図書館でもすごい人気らしくて市の広報誌に「寄付募集」の広告が出ていました。

投稿: yuka | 2006年12月 1日 (金) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ秋 | トップページ | 秋の終わり、、、 »