« 幼稚園のレッスン | トップページ | まだまだ秋 »

2006年11月13日 (月)

ジャズチャンツセミナー

Creating Chants and Songs (Resource Books for Teachers S.)ジャズチャンツの考案者キャロリングレアム先生のセミナーに参加してきました。児童英語教師になりたての頃一番勉強していたのはこのジャズチャンツでした。その後、MAT methodやら、絵本やら、マザーグースやら、英語劇やらいろいろ勉強を重ね、今日の私があります。どれ一つとして欠かすことはできません。

私の原点ともいえるジャズチャンツ。何気なく口ずさんでいた作品が実は、シラブルやライミングなどすごく深く考え抜かれていたものであったことに気付かされました。

オリジナルのチャンツの発展のさせ方など、とても興味深かったです。

また、また、元気をもらって帰ってきました。

ところで、グレアム先生。とてもお痩せになって美しくなっておられました。節制されて、ダイエットに成功されたとか。やはり、人前に出るお仕事をしているかたは自分に厳しくなければいけないのね、相手が小さい子どもたちだとついつい気を抜いてしまう私、イカンイカン。

|

« 幼稚園のレッスン | トップページ | まだまだ秋 »

コメント

チョコを片手に、このブログを読ませていただいていたので、
噴出しそうになりました。。。
そうですよね。。グレアム先生を見習って、もっとストイックにならなくては。。。

投稿: aya | 2006年11月13日 (月) 15時10分

ayaさん!よだれをキーボードに落とさないようにね

投稿: yuka | 2006年11月14日 (火) 08時50分

うんうん。グレアム先生美しかったですねぇ。家で昔の写真を見て改めて「ホンマ痩せはったなぁ」と思いました。日々の生活でも妥協することなくとことん極められたそうですね。私も食べ物に気をつけてお肌に命をかけましょう。
セミナー開始後すぐに完璧なシラブルの言葉合わせを拝聴し、それだけでもう胸がいっぱいになってしまいました。

投稿: shino | 2006年11月14日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幼稚園のレッスン | トップページ | まだまだ秋 »