« LLC勉強会 | トップページ | パネルシアター »

2007年1月22日 (月)

Mama, Mama, My socks don't match.

Jazz chants for Childrenから

お題は 
Mama, Mama,  My socks don't match.   

P1011968 片方は、赤いのに、片方は青くて。それに大きさも違うよー!

さむーい冬。てぶくろや、あったかい靴下や、コートや、マフラー、体を温めるためのいろいろな衣類を学習した後で、このチャンツを取り上げました。

P1011978 低年齢は、画用紙で靴下を作ったり、小学生はカードを描いてもらってマッチングゲーム。

P1011970 ババ抜きや神経衰弱をしました。
神経衰弱のときはチャンツのリズムを崩さないように、ずーっと言い続けながらカードをめくっています。 2枚のカードの色を言って、大きいほうを持って、One is bigger than the other.  Oh, No!!で、カードを戻します。
カードの場所は覚えないといけないし、チャンツはしないといけないし、、生徒は忙しそうでした。

|

« LLC勉強会 | トップページ | パネルシアター »

コメント

子どもたちの手描き靴下がとてもラブリー。
線のがたがた加減が幼さを感じさせますね。

お友達の描いたカードで遊べるのはグループレッスンならではの楽しさですよね~。

投稿: みなみ | 2007年1月23日 (火) 10時02分

このチャンツ、本当に大好き!
普段の会話で、このセンテンスがサラッと言えるとかっこいいですね。

投稿: aya | 2007年1月23日 (火) 11時14分

みなみさま
私の反省点は、準備をしすぎるところ。。これからはもっと生徒たちに教材を作ってもらうようにしたいと思います。

ayaさま
本当に、、、、でもね
Oh! No!は、みんな上手ですよ。。。

投稿: yukaloveskids | 2007年1月23日 (火) 11時32分

Jazz Chants For Childrenをレッスンにたくさんとりいれていらっしゃるのですね。
私はまだ使った事がないので(キャロリン・グラハム先生の講演は10年くらい前に
聞いたのですが...)興味大!で〜す。

投稿: モエ | 2007年1月24日 (水) 10時42分

モエさん、こんばんは
Jazz chantsは、実は私の英語教師としての原点ともいえるものなのですが。
正直言って、数年間、全くやっていませんでした。
グレアム先生のセミナーも、長いこと行っていませんでしたが、去年、久しぶりにJazz Chantsの勉強をして、また、取り上げてみたところ。
とっても生徒たちの反応がよくて、私自身楽しんでいます。

投稿: yukaloveskids | 2007年1月24日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LLC勉強会 | トップページ | パネルシアター »