« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月26日 (火)

最上級

6月12日の記事で紹介したMy Dad
この本に、僕のお父さんはジャングルで一番強くて、大きくて、、、、と言う文があります。

そこで、最上級の文章にフォーカスしたかった私は、、こんな本に出会いました。

上級生はかなり興味深く読んでいました。

人間との大きさの比較などが出来て、面白いです。

|

2007年6月24日 (日)

児童英検

Eikenn STEP児童英検を実施しました。

Bronze,  Silver,  Gold各レベル4人から7人受検しました。

みんないつもと違う場所、雰囲気でそれなりに緊張した中で行ないました。

テストに慣れていない生徒は、答え方に戸惑ったり、消しゴムで消している間に、時間がなくなってパニックに陥ったり、聞こえた英語をヒントに絵を選ぶだけではなく、絵をヒントに英語を聞くことが出来なかったり、、、

しかし何事も経験です。

わたしにとっても、生徒の苦手な部分、教えていく上で補わなければいけない部分に気づかされる、よい機会だと思っています。

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

親子サークル

Go Away, Big Green Monster!今日も雨でした。。。だれだー?雨女、雨男は~!!

レッスンが始まる前にかけてある音楽に合わせて、体を動かす子どもたちが増えてきました。 いつもは Make a circle!で輪になってもらうのですが、今日はMake a square, Make a triangle いろんなフォーメーションで集まってもらいました。

0606_1 今日のテーマは雨。 How's the weather? It's rainy.  なんと、お部屋の中にも雨が降ってきました。

Rain, rain go away!! お歌を聞きながらクラフトをしました。各自持ってきた新聞紙をちぎって、丸めて、青いビニールをかけて雨のしずくの出来上がり。0607

0608

出来た雨のしずくをみんなで Go away!と、元気よく投げました。

雨のしずくは みんなで、分けて持って帰りました。おうちでも投げて遊んでくれるかな?

Go away!  つながりで、  Go away big green monster!をみんなで読みました。

その後、みんなのお部屋にお客様がやってきました。恐竜や、ヘビや、サメ、、、みんなで大きな声でGo away!!と、追い払いました。

| | コメント (2)

2007年6月20日 (水)

Gospel Summer Concert

P1012457 生徒のお母様からゴスペルのコンサートに誘っていただきました。

去年の夏、初めてコンサートに行って、「わたしも舞台の上であんなふうに歌ってみたい!!」と言うことで翌月から習い始めたそうです。

お腹から声を出して、気持ちをこめて歌うのはさぞかし気持ちのよいことでしょう。聞きに行ったらきっとわたしもはまってしまいそうです。

残念ながら、翌週にジャズチャンツのセミナーがあり、その準備があるので今回は行けそうにありませんが、みなさん、ぜひ、魂を揺さぶる歌声を聞きにいらしてはいかがでしょう。

2007年 7月14日 フェスティバル・リサイタルホール 18:00から

前売り2000円  なにわブラックペッパーズ  

info@naniwablackpeppers.com

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

勉強会

いろいろなセミナーに参加し、児童英語教師としての勉強をしていますが、

今日はEnglish EdVentures Incの勉強会に参加してきました。

英語の歌とゲームを通して、日本人の子どもに英語を教える。

だれもが知っているマザーグース(伝承童謡)などを使って、ありきたりのゲームだけではなく、オリジナルの展開方法を通して、生徒たちに歌だけでなく、英語だけでなく、想像力や自主性、なども教えて行こうと言うグループです。

生徒たちだけではなく、参加している先生方も、自分のクラスの実践例を発表することで、足りない部分、ちょっと勘違いしている部分などに気がつき、自分自身のレッスンに反映させることが出来ます。

今日は、私の発表でした。

去年の夏に行なったThere's a hole in the middle of the sea.を使った展開方法を紹介しました。体を使ったり、カードを使って何度も歌い、最終的にはメロディをはずして、自分自身の文を作るところまで。。

これは去年の記事ですが、参考までに。 でも、改良、改善バージョンを発表しました。

http://sunshinekids.cocolog-nifty.com/newsletter/2006/08/there_is_a_hole.html

ほかの先生は London bridgeのメロディでname game. Do you know the muffin man?の曲で、お友達紹介。

This little piggyを使って、大人数でのゲーム、親子でのマッサージを紹介していただきました。

今まで長年歌ってきていた歌の、新たな展開方法を学べました。

English EdVentures Inc.

http://homepage3.nifty.com/EnglishEdVentures/index.html

| | コメント (2)

2007年6月15日 (金)

梅雨入り

とうとう、梅雨入り宣言しました。

生徒たちに一枚ずつ描いてもらった、rain drippyチャンを飾って、ストッカーや、エアコンの室外機をすだれで隠し、準備OK。

P1012450 すだれには、青空のペイントをしました。

NONOさんのブログを見て、

昔、北海道の礼文島で見た空。(1ヶ月ユースホステルのヘルパーしていました)  

草の上にねっころがって、草の香りに包まれて見た青空。いろんな空を思い出しました。

そしたら、なんと、、

我が家からのベストビューを発見

階段を上がりきったところに窓があります。風に吹かれてカーテンがふゎーっとなびいて見えた景色が、ドキッとするほど美しかった。

P1012453 カメラをとりに行っている間に、雲がちょっと多くなってしまいましたが、今まで気が付かなかった、素敵な場所に気がつくことができて、プチハッピーな気分になりました。 

| | コメント (4)

2007年6月12日 (火)

My Dad

My Dad!NONOさんもブログで紹介しているこの本。私も今年は父の日向けに、小学生以上のクラスで読んでいます。

パパが大好きで、パパを思い切り自慢する小熊ちゃん。絵がむちゃくちゃ可愛い。 比較、最上級、as --asの文が学べます。

読み終わってから、みんなでお父さん自慢をしました。

芸能人のーーのようにカッコいいとか、クマと同じぐらい強いとか、 

秋川雅○のように歌が歌えるとか、チーターのように走れるとか、、

大体のパターンを書いておいて、穴埋めの形で作文をしてもらいました。

ところでこの本、去年スカラスティックのブッククラブで買いました。とってもお安かったような。。

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

どひゃーッ

ある方のお宅にお邪魔しました。

彼女のお宅に興味を持ったのは、彼女がインテリアや、物選びにこだわりを持ち、雑貨が大好きな方だと知ったから。。。。

古い年季の入った木製のはしごをアンティークショップで見つけたり、手編みのレースとコットンでカーテンを手作りしたり、、、そして彼女はRaggedy Annをこよなく愛していたのです。

マンションの1室である彼女のお宅はドアを一歩入ると別世界でした。

P1012438 P1012441 P1012440 P1012439                                                                              

家中に様々な輸入雑貨が飾ってあり、しかも、、もっとびっくりすることにチリ一つかぶっていないのです。彼女が愛情を持ってお手入れしていることがうかがえます。

元の柱を隠すために、別の板が貼ってあったり、同じシリーズの絵本がたくさん並べて壁に貼って飾ってあったり、古い木箱が家具として使われていたり、、私には考え付かないワザがいっぱい、、

まるで、喫茶店か、輸入雑貨屋さんみたいでした。

私は物選びの基準があまりなく、その日の気分や、お値段で衝動買いしてしまいます。

彼女はそんな風にぶれることが全くないのでしょう。一つしっかり筋が通ったもの選びの基準があるので、お部屋の中にはものがあふれているのですが、全くうるさくありません。

どのコーナーも、どの壁面も、テーマが感じられて、一日では見切れないほどでした。

また、行きたいと感じさせる空間でした。

私は、彼女にちょっと触発されて、、築30年以上、純和風まるで峠の茶屋のような我が家を、生徒たちが喜ぶような空間にするにはどうしたらよいか、、、と主人に相談したところ、、、「まずはお掃除しなさい、物を片付けなさい」と言われてしまいました、、、

| | コメント (2)

2007年6月 8日 (金)

親子サークル

しょうないおやこえいご6月のレッスン。

0603 ちょっとシャイなA君、R君、T君、、、少しずつ、場所や私に慣れてくれて、レッスンが始まる前から、私の近くに来てくれる様になりました。 HちゃんはBee!が大好きで、逃げ回っていました。Sちゃんはお人形とその子のお布団まで持ってきてくれました。

前回の続き The Very Hungry Caterpillar

0602 今日もみんなあおむしになって果物お母さんの足の下をくぐり、、お腹がいっぱいになって butterflyに変身。バスタオルを肩に羽織って、バタバタバタ。。。。楽しそうでしたが、最後に「暑い。。。」と言っていた子が印象的でした。  (確かに、、、)今日は、過ごしやすい気候でしたが、レッスンの会場は熱気ムンムンで、0601 汗びっしょりでした。

  その後クラフト。

前回色塗りしたものを台紙に貼って、ドライバーで穴をあけ、歌を歌いな がら毛糸のcaterpillarを通しました。

みんな、じっくり何回もママと一緒に小さな穴にあおむしを通していました。

ご家庭でも繰り返し遊んでほしいです。お歌も歌ってねぇ。。 

前回の記事はこちらです

http://sunshinekids.cocolog-nifty.com/newsletter/2007/05/post_15ce.html

| | コメント (4)

2007年6月 4日 (月)

Five little monkeys sitting in a tree

Five little monkeys jumping on the bed.は有名ですが、その悪ガキおサルたちがママと一緒にピクニックに行くことになりました。
木の上から、川を泳ぐワニさんをからかっていると。。。1匹ずつ悪ガキおサルが減っていP1012429 きます。。。。
本を読んで、パネルシアターをして、P1012433 フィンガーパペットでも、、
何度も読んで生徒たちと遊びました。
ワニさんを"Can't catch me!!"といってからかう文を読む時の私の顔を見て
「ヨウそんな顔できんなぁ。。」と生徒に言われてしまいました。。。
どんな顔しているんだろう。。?

P1012428 生徒たちもパネルシアターと同じものを作って持って帰りました。おうちでお母さんに演じて見せているそうです。

| | コメント (4)

2007年6月 3日 (日)

仕立て屋デビュー

何度かこのブログで、私の趣味は手作りだと言うことをお話して来ました。

特に一日ぐらいで出来上がるような小さいもの、簡単なものを作るのが好きです。

P1012379そんなことから、子供用フラダンスのスカート作成の依頼を頂きました。

パウスカートという名前すら知りませんでした。見よう見まねで作ってみました。調子に乗ってブラウスも作ってしまいました。

P1012380作り方は簡単なのですが、ひろーいギャザースカートで、延々と直線縫いが続きます。ゴムも結構太いゴムを3本入れます。お裁縫の苦手な方はこの辺で挫折してしまうようです。でも、私はその辺も楽しみながら、、、糸の始末をして、ゴムを入れて。。。 どうですか?ナンちゃってパウスカートの出来上がり。結構サマになっていませんか?

Hula_dance_007_2サイズも不安だったのですが、ご依頼いただいたお嬢さんに、ちょうどよい大きさだったようです。

パウスカートが仕上がった次の日曜日は発表会。

Hula1 生演奏にあわせて、気持ちよさそうに踊る彼女の笑顔は素敵です。こんな形で私も発表会に参加できて、うれしいです。

お裁縫の苦手なお母様がた。子供用パウスカートが必要な際はぜひ、お手伝いさせてください。ナンちゃってパウスカートですが。。。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »