« 親子サークル | トップページ | Jazz Chants Certificate取得コース »

2007年7月20日 (金)

Row, Row, Row Your Boat

Row Your Boat (Picture Mammoth)毎年この時期に読む本があります。

これを楽しみにしてくれている生徒もいます。

先がどうなるかわかっているのに、キャーとか言って、怖がってくれたり、一緒に楽しんでくれます。

Children's Jazz Chants: Old and New (Students Book)今年は、この本の後でChildren's jazz chantsの中からmonkeys swingを取り上げ、いろんな動物の歌を歌ってから、、動物と、お船のコラボ! 牛乳パックで作ったお船に動物を乗せ、Row rowと歌いながら、紐を手繰り寄せて速さを競いました。P1010065_2_1

P1010068

|

« 親子サークル | トップページ | Jazz Chants Certificate取得コース »

コメント

はじめまして半年くらい前から時々見させていただいております。小2が一番上の3児の母です。英語育児サークルをはじめて6年になります。家庭でも自分の子供にいろいろな形で英語の環境を整えてきました。以前からジャズチャンツには興味があったのですがシリーズがたくさん出ているし、なかなか手に入れるチャンスがなくいままで過ごしてきました。本をみてCDをながして程度のことしかできませんが家庭でも取り入れられますか?いちばんのお勧めは(最初にてにするのだったらシリーズのどれがいいですか)どれですか?夏休みに手に入れてみたいなと思っています。    できれば歌にちなんだクラフトやアクティビティをいえでもやってみたいです。こちらのHPをみているといつも自分でもアイデアがわいてきるようなきがして大好きです。今後も寄らせていただきますね!

投稿: みかりん | 2007年7月20日 (金) 19時24分

みかりんさん、お返事遅くなりました
コメントありがとうございます。
みかりんさんのような方のコメントにいつも励まされます。

1冊だけ選ぶと言うのは、勉強不足の私には難しいことなのですが。。。

この記事に載せている Children's jazz chantsやHoliday jazz chantsはテキストもカラフルですし、歌とチャンツと半々収録されています。(CDはどちらも別売りだと思いますが)
Holiday jazz chantsは。12ヶ月テーマ別の内容です。 1月は1年の抱負 2月はバレンタイン 4月はイースター。。。
Children's jazz chantsは親子での会話、子どもの独り言、子供同士の会話などもあります。

どちらも、あまり文法事項を気にせず、丸覚えして、状況に合わせて使わせることも出来ますし。

ご自身のお子さんであるなら
とにかく音を楽しむ。。ただただCDを流しておいて、子どもが興味を持ったものを内容を確認しながらじっくり聞かせる、、  など、いろいろな使い方が出来ると思います。

クラフトにつなげやすいのはHoliday...かと、思いますが、Children's...のほうも、題材が子供向けなので、動物や、文房具や、服、、など、いろいろ考えられると思います。

もしよろしければ、この上の記事の ジャズチャンツユニオンのページに行って見てください。

すみません、ご参考になったかどうか、、

これに懲りずに、またコメントください。。。

投稿: yuka | 2007年7月23日 (月) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親子サークル | トップページ | Jazz Chants Certificate取得コース »