« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

プルプルスティッカー

私はプルプルスティッカーが好きです。 ジェリーのようなプルプルのスティッカーです。

出始めの頃はとても高くて、なかなか買えませんでした。  クリスマスの飾りが1000円以上して、スゴーク悩んだ覚えがあります。

ところが今では100円で手に入ります。 目に付いたらすぐ買ってしまいます。 季節に応じて玄関に貼っています。ところが我が家の玄関、内側のガラスはエンボスになっているので貼れません。

仕方が無く外側に貼ります。すると、、、この時期コバエがいっぱい付いて、まるでハエ取り紙のようです。。

昨日、なんと、、、セミが引っ付いていました。

私、小動物は得意ですが、虫は触れません、、キャーキャー行って逃げるほどのこともないのですが、、、なぜか触れません。 セミが私を噛むわけでもなし、、刺すわけでもないのに、、、勇気を出してほうきで取ってあげました。。

| | コメント (2)

2007年8月29日 (水)

crab dolphin jellyfish song

CALA の Crab dolphin Jellyfish songは、毎年必ず歌う夏の定番です。

紙ざらでモビールを作りましたP1000321 P1000323。 歌も踊りもみんなとっても上手です。 今日もパートに分けて踊って歌いました。

dolphinとjellyfishが一番人気です。

| | コメント (2)

2007年8月28日 (火)

Tall Trees

Jazz Chants Old And New (Jazz Chants)Jazz Chants Old and Newの中の作品「Tall Trees」 Cコースの課題だったものです。

カリフォルニアの海岸沿いに生えている高い木々のイメージです。 幼稚園クラスで歌を歌いながら簡単クラフトをしました。  新聞紙を丸めて作る、アレです。  だれのが一番tallかなぁ、、

P1000328 P1000331

| | コメント (0)

2007年8月26日 (日)

猫の時間

息子と梅田にハリーポッターを見に行った帰りに 癒しの空間 猫の時間に行って来ました。

私はとにかく小さな動物たちが大好きです、中でも柔らかくてふわふわの猫ちゃんが大好き。

Cat1 癒されたくて行ってまいりました、、が、、しかし。

いや、、猫というものはそういうものです。よーくわかってはいるのですが、、、

愛想と言うものがありません。。みんな、ぐーーーーすり寝ているばかり。

触っても、起きません。

しつこく触ると、もぉ、、、うるさいなぁ、、、と、どっかへ行ってしまいます。

コッチはお金払ってんだから、、もうちょっと遊んでよぉ、、なんて、理屈は猫ちゃんたちにCat2は通じません。  しかし、こんなに無防備に熟睡していてもいいものなのか、、

料金は滞在時間1時間で630円。飲み物つきで1000円でした。えさがあげたければ買うことも出来ます。

猫と遊びたければ、ネコジャラシを買うことも出来ます。 そういえば、ネコジャラシを買っているカップルがいました、それではちゃんと遊んでいましたっけ。私の携帯ストラップでは遊ばなかったのに、、

お店で買ったネコジャラシにだけ反応するように訓練されているのかなあCat3

お店の片隅に、マッサージチェアを見つけました。私も息子も結構これのほうが気に入ってたりして、、

そういいながらも、思う存分スキンシップを楽しんできた私でした。

| | コメント (2)

2007年8月25日 (土)

親子サークル

夏の暑い盛りにもかかわらず、たくさんのお友達が昨日も集まりました。1 新聞紙を使ってHead shoulders ,,,みんながよく知っているこの曲も新聞紙の上にママと乗って、1回ずつ半分に折りながら歌い踊り進めて行くと、ママとの密着度も増してより楽しくなるのではないでしょうか?

先日、ある方のブログに東京大学大学院教育学研究科教授、汐見稔幸先生の記述が載っていました。

以下はそのブログからの抜粋です。


教授によると、外国語や母国語に関わらず、子供が言葉を身につけるときには、
親子が普段から豊かなコミュニケーションを行なうべきとあります。

またそのコミュニケーションも、「指示・命令・叱責」といった一方通行なものではなく、
子供との「共感・同意」が数多く含まれた言葉のやり取りで、気持ちを共有し心を通わせることが大切だとあります。


私も 改めて、生徒とのコミュニケーションを大事にしたいと思いました。この親子サークルで、常に私が提供したいと思っていることは、「親子での楽しい時間」です。そして出来ればお家でも同じように遊んでほしい、、と思っています。

2 ママのおひざでRow, row, row your boatをしてから、みんなでゴムの紐を引っ張りボート遊びをしました。体重の軽いお友達はゴムに引っ張られて、床を滑っていました。

最後にボートの競争をしました。小さいお友達は手元の棒をクルクル回すのが難しいか3な、、と思いましたが一生懸命やっている姿が、とても可愛かったです。

CalaのCrab dolphin jellyfish..は歌って踊った後でクラフトをするつもりが、クラフトの材料をすっかり忘れてしまい次回に持ち越し。。(すみません、暑さボケです)

金魚すくいをして終わりました。4

| | コメント (4)

2007年8月24日 (金)

服部緑地公園

我が家は服部緑地公園から、歩いて3分ぐらいのところにあります。

春はお花見、秋はBBQ、お友達と大勢で、家族だけでひっそりと、、いろんな形で楽しんでいます。

特に何の準備もせずに、おにぎりとボールを持っていけば十分立派なレジャーになります。

先日も、お友達のお母さんにお弁当を持って花火をしに行こうと誘われました。簡易コンロを持って行き、レトルトカレーを温めて、晩御飯を食べてから、暗くなった公園で充分遊び、花火をして帰りました。

乗馬センターもあり、トライアルレッスンを受けたりポニーに乗ったこともありました。

しかし、この公園の夏の目玉!はなんと言ってもプールです。流れるプールや、ウォータースライダー、滝、ちびっ子プール、、、みんな、電車や車で遠くから来るようなすてきなプールです。 宿題を終えた息子が、お昼ご飯を食べて、ごろごろしていたら、お休みで家にいた主人が「プールでも行こうか」と誘って出かけていきました。

こんな風に、ひょいっと思いついて、家から水着を着てタオルを持って出かけていけるところに住んでいる私たちってとってもラッキー!!

Poolこの写真、二人とも海水パンツの上にTシャツです。持ち物はお茶とタオルと、入場料のみ。 先日私は、水着の上にパレオ、カーディガンで、出かけていきました。

今日もプチハッピーを感じてしまいました。

| | コメント (2)

2007年8月20日 (月)

Jazz Chants

最近のお気に入り
Let's chant.   Let's sing.のシリーズです。
No. 1 ~ No.6まであります。 Let's go のサブテキスト的なものです。
Let's goに準じて、徐々に文法的に難しくなっています。
初めて勉強する中学生なら1からするとちょうど学校の教科書に準じて進めると思います。

NONOさんも、No. 4から How was the camp?を紹介していましたが、私もそのシリーズの中から一つ。

夏休みも終わり、今日から通常レッスン。 どんな夏休みを過ごしたんだろう?
No. 3 の  How was the party?  は、ぴったりなチャンツです。

音楽はどうだった? 食事はどうだった? 海はどうだった? 天気はどうだった?

次から次へと質問できます。

答えはすべて、よいものばかりなのですが  レッスンでは ひどい、最悪!!などの言葉を入れてもいいですよね。

| | コメント (4)

お盆休み final

家族で白浜にキャンプに行きました。

最初に立ち寄ったところは、、去年、気になりながら入れなかった「とれとれ市場南紀白浜

入るとなんと、マグロの解体現場に遭遇。。。そして、豪華な朝ごはんにありつけました。ねぎとろ丼、うに丼、サーモンいくら丼!!

P1000272 これでなんと2000円でおつりが来ます!!(10円だけだけど)

キャンプ場に着いて、テントを張ってから6時近くまで白良浜で遊びました。この日は大阪は今年一番の暑さだったらしい、、、でも、私たちは海に入って気持ちのよい時間を過ごしていました。胸の深さでも、足が見えるぐらいの透明度でした。ゴーグルで水の中を見ていた息子にはお魚も見えたらしい。 明け方はちょっと肌寒いぐらいの気温だったし、、

翌日も丸々一日浜辺で過ごしました。

P10002953日目は 白浜エネルギーランドへ。ひと昔前の遊園地って感じで、私は結構好きです。 かなりがんばっている! もっと応援したくなっちゃった。 水の迷路ではびしょぬれになりました。 ミステリーゾーンではセロも顔負けのこんなことが出来ました。

そして、やっぱり帰りには「とれとれ市場」に行きました。

マグロの頭を買って、また、豪華なお昼ご飯!! 2時に帰路に付きました。

去年は夕方まで浜で遊び、温泉に入って夜遅く帰ったのですが、灯りの無い、片側一車線対面通行の高速道路を走って非常にしんどかったので、今年は明るいうちに帰りました。

P1000316家に着いてから、マグロの目玉を煮たり、、スプーンで身を取ってネギトロを作ったり。。おいしかったぁ。。

明日から仕事だぁ

| | コメント (6)

2007年8月14日 (火)

カーテンを新調

教室を明るい雰囲気に変えたくて、、カーテンを作りました。

既製品を探して、、、気に入ったものが無く。。。生地を探して、、、気に入ったものが無く。。そこで、7色のギンガムチェックを買って虹を作りました。 本棚カバーはパッチワークにしました。

P1000270 ちょっと、教室が明るくなりました。。予定では、、、天井にも貼る予定です、、、それと、、エアコンカバーや、ティッシュボックスカバーも。。

ミシンを踏み出すと、、夢中になってしまう私。。。主人からミシン禁止令が出てしまいました。。。少し体を休ませなさいと。。アーン、生地屋さんのバーゲンに行きたいよう!!ミシンは私のストレス解消なのにぃ。。ブーブー!! 

| | コメント (5)

2007年8月13日 (月)

お盆休み part 2

宝塚にある手塚治虫記念館に行って来ました。Tezuka 宝塚ファミリーランドがあったときは、よく、家族でファミリーランドへ行ったものです。行くと必ず乗るアトラクションがいくつかありました。。

その時は、近くにありながら行ったことがなかった、手塚治虫記念館。。。

初めて行きました。手塚治虫ゆかりの展示品がいっぱい、古いアニメや漫画本が思う存分楽しめます。

ファンにはたまらん場所でしょう。

次の遠足の候補地として、下見がてらでかけたのですが、、、んーちょっと、遠足にはむかないかなぁ、、、みんな黙々と漫画読んでしまいそう。

| | コメント (2)

2007年8月12日 (日)

お盆休み

土曜日のレッスンを終えて、お盆休みに入りました!

普段やりたくても出来ないことを、効率よくやらないと、すぐ終わっちゃう!!と、いつも休みが始まったとたんにあせってしまう、、のんびりするための休みなのに、本末転倒です。

土曜日に、じっくり出来たこと。。それは料理です。

元々、食べることは好きですが、作るのは苦手な私。じっくりゆっくり作る料理がダメで、いつも強火でガーっと、一気に作れるものばかり、しかも、出来上がったものはちょっと堅かったり、、

それに加え、最近特に忙しく、(毎日3時から9時ごろまでレッスン) 午前中にレッスンがあると下ごしらえをする時間もなく、買ったものをそのままお皿に乗せたり、ただ、切ったり焼いたりするだけの料理ばかりになってしまいます。

P1000263そんな私が、ほとんど毎日食卓に乗せているものは、、モエさんもお勧めの男前豆腐。私のお気に入りはこれ!風に吹かれて豆腐屋ジョニーです。おしょうゆも薬味もつけずにこのまま頂きます。

そこで、今日は、豚の角煮を作りました。理由は、私が好きだから♪

ネットで作り方を調べて、5時間かけて作りました!!

Mikaさんのように美しく盛り付けたり、おしゃれなお皿もありませんが、久々の手作りおかず(角煮とポテトサラダ)を、昔自分で作った大き目の器たちに盛り付けてみました。P1000264 お豆腐も欠かせません、、

お味は?  マル!です。 堅いものが苦手な主人も、脂身の苦手な息子もパクパク食べてくれました。 充実感いっぱいの晩御飯でした。 心もお腹もいっぱい

P1000267 食後は Uさんに教えていただいたキャラメルプリン。最初に作ったときはキャラメルがうまく作れず、色も味も薄く、ただのミルクプリンでしたが、今日はこれもうまく行きました。   と言うことで、休みはとてもいい感じで始まりました。

| | コメント (8)

2007年8月11日 (土)

親子サークル

暑い!!そして 熱い!

学校や、幼稚園が休みのお兄ちゃんや、お姉ちゃんが加わってさらにパワーアップ!

前半はいつも通り、ママたちと一緒に、体を思い切り動かして、ヘロヘロに、、はぁ~!と座り込んで、ちょっと休憩。

後半のテーマは海、夏!

08001 ママのおひざのボートに乗って、Row, row, row your boat.

その後、絵本を読みました。私のお気に入り。Row Your Boat Sound Book (Sound Book)夏になると、教室でも必ず読んでいます。生徒たちからのリクエストも多いです。

バナナだと思っておサルがつかんだものは、、、、!期待以上のリアクションにこちらもびっくり。その後、みんなで大きなゴムのボートをつかんで、力を合わせて漕ぎました。

08002漕いでいると、途中でいろんな動物に会いました。 先月のテーマ Go away!で、勇敢に追い払う頼もしい子どもたち。

最後に CALAのcrab dolphin jellyfish songを歌ってから魚釣りを楽しみました。0816_2

| | コメント (4)

2007年8月 8日 (水)

The fish song

one, two, three, four, five,   Once I caought a fish alive....で始まるこの歌(チャンツもありますね)

P1000252 P1000251 P1000253 P1000254

この歌を歌いながら、金魚すくいをしました。

マットの上を one, two, ....とステップして進んで、、金魚をすくい six, seven,,,とケンケンで進んで、逃がしてあげます。

ケンケンはなかなか難しかったです。 でも楽しそうでした。 ^。^

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

6年生向け夏期講座第2回

今日は、6年生向け夏季特別講座2回目です。

P1000201 先週の復習と、単語のテストを最初にしました。

たった5つの単語ですが、ちゃんと覚えてきた生徒、一つ二つ間違えてしまう生徒、、、いろいろでした。先週、ちゃんと覚え方を教えたんですが。。。。

ちょっと厳しいと思いましたが、「単語は、しっかり覚えなさい。大体あっているからおまけでマルなんてしてくれない、アルファベット一つでも間違っていたらバツ!!零点!!」と喝を入れました。

漢字のテストでもそうです、ちゃんと範囲が決まっているテストなんですから、完璧にして臨めば必ず100点が取れるはず、間違えるのは、意識が低いからです。大体覚えているからまぁいいかぁ、、と言う甘えです。

でも、正直まだ小文字が完璧ではない生徒がいるのだから、、仕方がないかぁ、、その辺から補講が必要だと感じました。

たった、18人ですが、就学年数にもそれぞれ差があります、でも、それ以上の何かが理解度や、中学での成績にに差をもたらします。  今回の特別講座で普段のクラスでは見えないものが、見えてきました。  どの生徒に、どう接したらよいのかを知る、いいきっかけになりました。

しかし、今日は長い一日でした

今日の私のスケジュールです。

10時~11時半まで小6特別講座   12時15分~1時半まで中1プライベート

2時半~  幼稚園クラス        3時40分~ 小学1,2年クラス

5時~ 小学6年生プライベート     7時~  中1プライベート

8時~ 中3グループ           

中学生3年生はみんな塾にも行っています。みんな小学生のうちから通ってきています。

塾よりも学習内容が進んでいること、丁寧に一人ひとりの弱点を見られることが、私のような個人教室の利点かなと思っています。それともう一つ、、、  

今日の中学3年生はなかなか教室を去ろうとしませんでした。塾の宿題、学校の宿題、受験のプレッシャー、親からのプレッシャー、本人のジレンマ、クラブ活動の引退試合など心身ともに相当疲れているようです。そんな彼らの声を、いつも聞くようにしています。

時には厳しくたしなめたり、優しく同調したり、、、こんな時間も大切にしています。

| | コメント (4)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »