« 万博公園 | トップページ | 日本人の誇り »

2007年11月 5日 (月)

雄琴温泉

夏ごろ、父にリクエストされていた。 雄琴温泉に連れて行ってほしいと。

何やらテレビの旅番組で見たらしい。 父は、かろうじて自分の力で歩けるものの、、かなり頼りない、、片目は見えない。 水分は一日700cc、塩分の制限も厳しく、お醤油は使えない。嚥下がうまく行かず器官に入りやすいので食べ物は口に入れる前に小さく刻んだ上にとろみを掛ける。。 これだけ聞くと相当大変そうだが、、まぁ、、何とかのんきに日々暮らしている、デイサービスに週に4日行って、カラオケや会話を楽しんでいる。

雄琴温泉なんか行けるのか、、と思って数ヶ月が経ってしまったが、、11月1日は息子の学校の創立記念日、私も小学生のクラスが休みで、7時以降の中学生クラスのみ。

よーし!!嫌がる息子を食べ物で釣って、行って来ました。雄琴温泉。

東京出身の私は、雄琴温泉がどんな温泉かも知らず、とりあえずネットで調べて湯元館へ。 食事は奮発して、近江牛会席。 近江牛のお寿司、しゃぶしゃぶ、ステーキ、、、おいしかったぁ、、息子も大満足。

Photo さて、ここで勘のいい方はお気づきでしょうか? 父は普通の料理は食べられないのです。。。私たちがおいしいお肉をほおばっている横で、、父はおかゆをすすっていました。かわいそう、、 ←写真も父の前にだけお料理がおかれていません、、

でも、ご安心を!ナイフとはさみを持参して、私たちの料理を小さくきったり、刻んだりして、もちろん父にも分けてあげました。 塩分については、朝と晩に調整するということで、、、

Photo_2 お風呂は、、、息子が一人で父を入れるのはまだ不安なので、 貸し切り露天風呂を予約しました。 手すりが付いていたので、父にも楽に入れました。

父のお風呂が終わってから、母と私は広い露天風呂へ、、、湯元館はどこも清潔で気持ちのよい旅館でした。

景色がいまひとつだったのがちょっと残念。。

はぁ、、極楽極楽。。。。

|

« 万博公園 | トップページ | 日本人の誇り »

コメント

お~。
親孝行してるナー。

日帰り温泉ツアーってお手軽でいいねー(^-^)v

投稿: キルル | 2007年11月 7日 (水) 19時16分

ほんの、、たま~に、、、です。
お恥ずかしい、、

投稿: yuka | 2007年11月 7日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万博公園 | トップページ | 日本人の誇り »