« 最近ハマっているもの | トップページ | A Hunting We Will Go »

2007年12月 1日 (土)

おやこえいごサークル

3週間ぶりにみんなに会いました。 なんだかちょっと背が伸びた感じの子や、顔が引き締まった感じの子、、、いつもより1週間長かっただけなのに、、ずいぶんみんな大きくなったように感じました。

妹ちゃんの出産で長くお休みしていたK君、以前と全く変わらぬ笑顔で参加してくれて、一安心でした。

この日のHello songは、今迄で一番みんなががんばったように思いました。

何度も言います、別にこの場でがんばらなくていいんです、 でも、 がんばってくれるとすっごくうれしい!

恥ずかしがり屋さんの SちゃんやMちゃん、 ほかのみんなよりちょっと小さいお友達のAちゃんやHちゃん、いつも笑顔は300%なのに声が出なかったT君、みんな今日は張り切っていました。 前回と違うわが子と出会うのは成長を感じる幸せな瞬間です。

昨日もたくさんの幸せを頂きました。

11021_2 公園の木々も本当に美しく色づき、風が吹くたび葉っぱが落ちてきます。 小さい子どもにとって実際体験してきたことはかなり限られています。でも、その少ない経験ををママといっしょに英語で遊べることができたらいいなぁと思い、毎年この時期しているレッスンです。  チャンツをしながら部屋に落ち葉を降らせます。

11022_3 その後、キツネ狩りに出かけました。 でも、ママに会いたがっているキツネを最後はちゃんと逃がしてあげる、、動物愛護団体に褒められそうなこの歌「A hunting we will go」 紙芝居を見せてから歌いながらゲームをしました。

体験で参加したYクン、最初はママから離れられなかったけど、このゲームの時は一人でキツネを箱に投げ入れにいっていました。

11023 最後に、時間の聞き方。  What time is it now? もちろん時計が読めるようになるまでにはまだまだ何年も掛かります。 でも、時計はいつも身近にあります、そして、「さぁ、、寝ましょう」、「さぁ、ご飯を食べましょう」、「さぁ、おウチへ帰りましょう。」という声掛けの時にママが時計を指しながら このチャンツをしてくれたらいいかなぁ、、と思っています。

そしてHickory Dickory Dockのクラフトをして終わりました。

次はクリスマスです。寒くなって、お休みのお友達がいましたが、次はみんなに会えるといいなぁ

|

« 最近ハマっているもの | トップページ | A Hunting We Will Go »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近ハマっているもの | トップページ | A Hunting We Will Go »