« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

英検

先週の土曜日に、英検を実施しました。 5年生から中学2年生までが5級から3級に挑戦しました。

試験1ヶ月前から試験のための補習を、少人数・レベル別で行ないました。 最初は少し余裕を持って、途中からかなりお尻をたたき、はっぱをかけて、、宿題や勉強に取り組む姿勢などについて厳しく指導しました。

その結果がどのようにテストに出るかが楽しみです。

小学生の生徒の場合。

ずーと楽しく、楽しく!とモットーにレッスンをしていたのに、、急にお勉強!テスト!と言われても、生徒たちはなかなかそのスイッチが入りません。しかし、早めにスイッチが入った人、たとえ遅くても、真剣に取り組んだ人、自分に少し甘かった人、、いずれにしてもやったことが必ず数字になって現れます。

これをしっかり中学へのテスト勉強につなげていってほしいと思います。

謙虚に、まじめに、丁寧に、こつこつと勉強をしなければいい成績にはつなげられません。 きっと、みんなはやればできるということを今回感じてくれたはずです。

いままで、楽しく覚えてきたことを、中学の授業で、高校の入試で、どのように役に立てるのか。

お勉強としてではなく、ゲームなどを通して頭に入っているたくさんの英語のかたまりをどうやって引き出しから出して、勉強につなげるのか。 

これが今後の課題です。

先日受験勉強中の中学3年生の生徒が言ってくれました。 「こんなの、受験だから覚えろって言われても頭に入らないけど、ずっとリズムやゲームで覚えてきたから、楽だ」と。

別の生徒はこうも言ってくれました。「テスト中に、先生の歌や、その時の踊りが浮かんでくる」

こんな風に勉強できた生徒は、受験が終わっても忘れることもないでしょう。

今日も Happy!!

| | コメント (6)

2008年1月25日 (金)

おやこえいごサークル

010201 体調不良のお子さんもいましたが、逆に続けてお休みだったお友達が復活して元気な笑顔を見せてくれました。 

小さいお友達は、その日のコンディションで様子がいろいろ変わりますし、2週間でどんどん成長します。 

前回ちょっと元気がなかったMちゃんは最初からニコニコ笑顔で元気いっぱいでしたし、いつもおとなしいSちゃんはお歌を歌うと私と一緒に口を動かしているのが見えてうれしかったです。

ママたちと指遊びや体を使って踊ったあとで、みんなで輪になってバスごっこ。

P1010450今月はとにかく大活躍のこのバス。 今日が見納めです。 かなりぼろぼろで瀕死の状態ですが、、子供たちは気にならないようです。

来月、赤ちゃんが産まれるのでお休みに入るAくん、パパが車でお迎えに来てくれるのでお持ち帰りしてもらうことになりました。 パパにも見てもらえるなんて、ちょっと照れます ^^;

010202 クラフトでは、バスと指人形を作りました。 バスは一応、、ドアや、ワイパーや、車輪が動きます。

窓には乗っているお客さんの顔が見えます。パパとママかな???

| | コメント (2)

2008年1月24日 (木)

Finger Family

P1010433 Daddy finger, daddy finger where are you?   ストローをふくと、むくむくと現れます。。。

外がすごく寒いので、息を入れると曇ってしまいます。

P1010435 P1010437 あまり強く息を入れると、パンと割れてしまうので、要注意。

| | コメント (4)

2008年1月23日 (水)

Do you know the muffin man?

前の記事の続編、、

P1010446 今週は引き続きパズルで歌いながらのゲームをしています。

幼稚園クラスの生徒たちにmuffinを作ってもらいました。。

みんなが上手に歌っていると、、、外をmuffin manが通ります、、「買ってくるから待ってて、」といって部屋を出て、生徒たちのために一つmuffinを買ってあげました。

P1010447かなり大きいのでみんなで分けて食べました。  みんな、本当に外にmuffun manがいたと思ってくれています。

googleでいい絵を見付けました。http://www.stormerbrooks.com/karen/muffin_man-web.gif

| | コメント (6)

2008年1月21日 (月)

occupation

P1010440 去年の年末、nonoさんに頂いたパズル。 いろいろなお仕事の方たち、しかも木で裏打ちされていて、丈夫。絵も可愛い。。。

生徒たちは大喜びです。

P1010439 What's in the box?と名づけたボロボロのダンボールにパズルのピースを入れて、パスします。  Do you know the muffin man?を歌いながら、一つずつ引きます。  muffin manは居ませんが、 cookさんのパズルを引き当てたら勝ち。 または、どんな職業であれ2つのピースをうまく組み合わせることが出来たら1ポイント。 先週はそんなゲームをしました。

今日は、 I want to be a -----.     自分のなりたい職業のパズルを持ったリーダーに対して、 その ピースのかたわれを引き当てて Do you want to be a --?と質問するゲームをしました。 幼稚園児から6年生まで使っています。  みんな大好きです。 パズルの形を覚えてしまって、裏から見てもどんな職業か当てられるぐらいになっています。

| | コメント (4)

2008年1月19日 (土)

友達の刺激

来週の英検に向けて、12月の第2週ぐらいから英検補講をしています。

それぞれ、弱点が違うので、大体レベルを合わせて2~4人の少人数クラスでレッスンをしています。

毎回必ず宿題を出します。 単語カードに読めない単語や連語を書いて来る。 毎日カードに目を通す。

言ってもなかなかやってきません。。。

ところがある日、、それまで大体同じぐらいだったレベルの生徒の一人が急に読む速さが早くなり、答えるスピードが速くなりました。

これに、ほかのクラスメイトがあせり始めました。 それは、先週のことです。

「英検まであと2週間だけど、もう補講は終わりにしようか?」という私に「いや!来週もやりたい!!」と、、

レギュラークラスの日に確認すると、どうやらみんな毎日単語カードに目を通しているようです。  

こんな風に、お友達からしっかり刺激を受け取れる子は伸びます。

また、失敗した時に「悔しい!!」と思える子も伸びます

「そんなのかんけいねぇ、、、」と、思ってしまう子は伸びません。。。。結局のところ、勉強とは能力ではなく、気持ちなのかもしれません。

| | コメント (4)

2008年1月17日 (木)

とことんジャズチャンツセミナー

おととしから始まったジャズチャンツのセミナー 私も一から勉強しなおして目から鱗のことが数え切れないほどでした。 次のセミナーは4月13日です。 ベテランの先生も、ほやほやの先生も、それぞれ学ぶことがたくさんあると思います。 ぜひ、一緒にジャズチャンツを楽しみましょう。

お問い合わせ先

ジャズチャンツユニオン とことん・ジャズチャンツセミナー 

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

Jazz Chants

小学生以上のレッスンで、よくジャズチャンツをします。 気に入って使っているのはLet's sing. Let's chant.です。  No. 1~No.6まであってだんだん難しくなります。 高学年は文法の説明を少し加えながら、、低学年はとにかくリズムに乗って言ってみる。

チャンツで ある程度上手にいえるようになったら、リズムをはずしてゲームなどに展開します。  高校入試にも出てくるような連語を、かたまり(チャンク)で覚えてしまいます。

小学 2~4年生   What do you do in the morning?   このチャンツを練習した後で、 in the morning, in the afternoon, in the evening, at night.  を使ったゲームに展開しました。  どの生徒も私が in the morningと言うと、続けてat nightまで、合言葉のように言います。

小学 2年生   Can he play baseball?  野球が好きな彼らは、もっといろいろなジェスチャーを付けたがりましたが(スライディングや、ランニングスローなど)、狭い部屋でそれをするのは危ない、、とたしなめてこじんまりした動きにしてもらいました。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

ブランチ

P1010432 息子が、ブランチを作ってくれました。

まぁ、、、、朝からレッスンなどで忙しく私が何も作らないので、仕方がなく、、という感じですが。

スクランブルエッグと、クヮカモレを作ってくれました。 Tramのフランスパンを買ってきたら切ってきれいに並べてくれました。 

ちょっと、うれしかったです  ^ ^

ところで、このtramのフランスパン、家族みんなが大好きです。

210円で3人がこんなに幸せな気分になれるものが他にあるかしら。。。。

| | コメント (6)

2008年1月12日 (土)

おやこえいごサークル

今年初めてのおやこえいごサークルです。久しぶりなので、ママから離れられないお友達もいましたし、寒さのため、お休みのお友達も多かったです。

1 まずは、ご挨拶。  A farmer in the dell  のメロディで Happy New Year! とご挨拶しながら、ねずみのぬいぐるみをパスしていきました。

次のテーマは Finger family  お父さん指はどこ?お母さん指は?ママと一緒に確認しました。

2 The wheels on a bus. では、ママバスに乗って一通り歌った後で教室でも大活躍のダンボールバスを順番に運転してもらいました。 最初のうち、なかなかママから離れられなかったお友達もこのときは積極的にバスを運転してくれました。みんなとってもお行儀よく順番を守ってくれたのでよかったです。

01013 最後にペンギンの本を読みました。 読んだ後でクラフト。 ママと一緒に可愛いペンギンを作りました。

みんなの元気な笑顔に会えて、今日も元気と幸せを頂きました!!

3

| | コメント (2)

2008年1月10日 (木)

The wheels on a bus

P1010427バスにするのにちょうどいいダンボールを見つけました。 色も形も完璧です。

P1010426窓を作って、泣いている赤ちゃん、Sssh!!といっているお母さん、 運転手さんと、開け閉めできるドア、動かせるワイパーと、車輪。。。 お正月休みに作りました。

部屋において置いたら、子どもたちは興味津々。 乗りたくて、触りたくて、、、

P1010409 狭い部屋の中で、みんなで順番に運転してもらいました。 部屋が狭いので、、その場でぐるぐる回って、目が回りそうでした。

長い休み明けの最初のレッスンに、楽しんでもらえました。

この後クラフトを行ないました。

| | コメント (4)

2008年1月 5日 (土)

お友達のHP

お友達のHPのアドレスを送っていただきました。

フウのぽけっとイラストという暖かいサイトです。 是非、ちょっと疲れたときのぞいてみてください。

中に「サンタさんきえないで」という絵本があります。 読んでいるうちに涙が出てきました。

彼女と会ったのは、もう、、20年ぐらい前 北海道をお互い一人で旅行している時でした。礼文島の桃岩荘というユースホステルのミーティングで一緒に大笑いしました。 辛い苦しいハイキングコースを共に歩きました。ヒッチハイクして乗せてもらったトラックの中で、「与作」を熱唱しました。 私が先に島を離れるとき、港で歌って踊って見送ってくれました。 時間にしたら、一緒に過ごしたのは2日間ぐらいのことですが今でもとってもいいお友達です。

会うことこそないですが、どうしているかな、お子さんは大きくなったかな、お元気かな?と時々思います。

そして、今日、彼女のURLを知りました。 心の奥のところが熱くなりました。 彼女の絵は大好きです。

なんと、お寺の天井絵まで描いたとか、、がんばっているお友達の姿は刺激になります。 

二人が大好きな場所。北海道の礼文島。 今、息子は私がその時買った桃岩荘のトレーナーを着ています。(大事にとっておいた物です) 私はその後、礼文島のユースで1ヶ月ヘルパーをして過ごしました。 今では遠い遠い場所でなかなかいけませんが。思い出すとホンワカと優しい気持ちになります。

お正月になんだか素敵なプレゼントを頂いた気分です。

| | コメント (10)

2008年1月 2日 (水)

書き初め

息子が小学生になった頃からの我が家の恒例行事。 北野天満宮での書き初め。

毎年家族で行くのですが、今年は途中で主人が体調を悪くしリタイヤ、初めて息子と二人で行きました。 具合の悪い主人に行き方を聞いて、途中駅員さんにも教えてもらいながらたどり着きました。

お腹がすいた、、という息子をなだめすかし、、まずはお参り、そして書き初め。

4 いつもは息子だけがする書初めですが、、今年は私も、、、、最近体調を崩してばかりいる主人のために。 「健康」と書いて納めました。  ところが、、そこで、、困ったことが。。

学生は、学校名と学年を書くのですが、、私のような「一般参加」は年齢を書かなければいけないと。。神様に嘘をつくわけにもいかず、、、書かなくてもいいですか?。。と、無理やり白紙で納めさせてもらいました。。。。

| | コメント (4)

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

2 今年もおかげさまで、無事新年を迎えることが出来ました。

特におめでたいことも、いい事もありませんが、平穏なことが幸せなんだとしみじみ思います。

1 例年通り、近くの神社に初詣に行って、おせち料理を頂きました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。3

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »