« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

peas porridge hot

お外が寒いと、お母さんが作ってくれた暖かい食事が、心も体も熱くしてくれます。

幼稚園クラスで、毎年この時期に歌う歌です。

Peas porridge hot  紙皿、 スプーン、 緑の小さいボンボン(クラフト用)で、みんなでpeas P1010511 porridgeを作りました、 だれのが一番おいしいかな、、

むかーし昔マリリンモンローが出演した古い映画「お熱いのがお好き」は、この歌詞からとられたとか、、

| | コメント (2)

2008年2月22日 (金)

おやこえいごサークル

バレンタインは終わりましたが、今日もサークルはバレンタインheart04

大好きな人に、大好き!!といって、抱きつきたい!!ママも、パパもお友達も大好き!

020202 Skidamarinkを歌いながら本を読みました。 ママとキスをするページではママにギューッてしてもらって、恥ずかしそうで、うれしそうなみんな。。

I like tigers, I like cats, but you're my valentine!heart02

好きなものはいっぱいあるけど、あなたが一番好き!

020201 ぬいぐるみや、カードを使いながらそんな歌を歌いました。

最後にはポップアップカードを作りました。 みんなが色を塗って、ママが切って、一緒に貼って。。。 同じ材料なのに、皆さん個性豊かなカードが出来ました。

1 ママと一緒にかなり長い時間集中して作っていました。

レッスンが15分ぐらい延長してしまいました。sweat01

でも、、ママとじっくり一緒に一つのものを作る時間ってお家でも意外とないのではないでしょうか? ママとの暖かいふれあいの時間を見せていただいて今日もハッピー!です。

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

Skidamarink-2

もう、Valentineも終わりましたが、、生徒たちはこの歌が大好きです。

今日もだれからともなく歌いだし、、踊りだしました。 もう、、もう、、、可愛くてかわいくて食べちゃいたいくらいです。。happy02

いつまでもいつまでも、今日の日を忘れないでねぇ~

Skidamarink by 幼稚園生さんたち happy01

クリックすると動画が見られます

私がアップした動画をすべて見てくださる方はこちら

レッスンに関係ない、息子の発表会なんかもあります。。。。

でも、生徒のJazz Chantsもあるので見てくださいねnote

| | コメント (6)

2008年2月17日 (日)

Jazz Chants Certificate取得コース

去年取得した Jazz Chants Certificate

そのセミナーに参加してきました。 今回は受講生による発表。 それぞれがレッスンプランや、発音の練習、英語のリズムなどについて実践したり、調べたりしたことを発表しました。

私は、 日本語教師になるために勉強した音声学から見た、英語と日本語の違いについて発表しました。

以前、私は日本語を教えていました。そのときのことは以前も書きましたが、、

その時感じたちょっと面白話。。。

(昨日は時間がなくてお話できませんでしたが、、、)

日本人はひらがな一つを音の一単位として認識していますが、英語は母音の前後に子音がついて一つの音の単位ととらえています。

なので、、 cat,  jump, cheese は、彼らにとっては 日本語のひらがな一つ「あ」と同じようにたった一つのかたまりでしかありません。

ということで、、キャット→トッキャのような逆さ言葉は出来ませんし、、 地図とチーズの言い分けや聞きわけがすごく難しいです。

アメリカ人で日本語検定1級のある生徒が、「今度BBQするからチーズを送ります」というので「?」と思っていたら、ファックスで地図が届きました。

「あなたの家をとったとき。。」とメモをもらったのでびっくりすると「あなたの家を通ったとき。。」でした。

2重母音は彼らにとっては1つのシラブル(かたまり)ですが、私たちにとっては2つのかたまり(2拍)ですから、、

「外」と、「相当」の言い分けは彼らにとってはかなりの難関。

そういえば、ドアを開けていきなり「銅像!」って言われてびっくりしたこともありました。。「どうぞ」だったんですが、、

 

| | コメント (2)

2008年2月 8日 (金)

おやこえいごサークル

今月は、サークルもヴァレンタイン!! heart04

体を使っていつものようにママと一緒に歌って踊りました。02015

お外は寒いけど、お教室のなかはぽっかぽか!

いつもみんなの笑顔から元気をもらっています。 one, two, I like you.と歌いながら、ハートのクッションをパスしました。

1最初は手渡し、、徐々に円を広げて、、最後は、私の愛を受け止めて~~という感じで投げちゃいました。heart01

みんなしっかり受けめようと、がんばりました。

02012 ハートでいっぱい遊んだあとで、、マフィン登場!!本物です。 これを売っている人を知っているかい?と、Do you know the muffin man?を歌いました。

歌っているうちに、、あら、、私がマフィンマンに、、いえいえマフィンお姉さん(無理がある?だれだーマフィンおばさんって言っているのは!!)

02011 たくさんあったはずのマフィンがなくなってしまったので作ってもらいました。おいしそうなクラフトマフィンが出来ました。「それを持ちながら、上手に歌を歌ったら、マフィンが本物になるよーーー」というと、、 みんな上手に大きな声で歌い出しました。 特にHちゃん!!声がかれるかと思っちゃうくらいに歌っていました。

02016 そして、、、本当に本物になっちゃたー02014  

みんなで食べました! Yum,Yum..happy01

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

Skidamarink

今月はとにかく、Valentine!!heart

P1010453全学年でSkidamarinkを歌っています。  年齢が高い生徒たちにとってあの踊りはちょっと、、、と思ったので、絵描き歌のようなものを作りました。

3歳児はそれをパズルみたいにしてみました。

P1010454 3歳児でも、こんな踊りいやだ、、と恥ずかしがって踊らない生徒もいます。年長さんや小学生でも、喜んで踊ってくれる生徒もいます。親子クラスでは、ママにハグしてもらってむちゃくちゃうれしそうです。小学生クラスは絵描き歌のあとでカードゲームをしています。

ある、6年生のクラス、、男女混合で、シャイな女の子がいるのでI love you..は、どうだろうと思い、先週教えませんでした。(もちろん、I love you!は若い男女間だけのものではないので、みんなにそのことを伝えているのですが、、、)すると、そのクラスの生徒から「別の曜日に来ている○○チャンが学校でずーっと歌っている歌があるんだけど、、私たちまだ、教えてもらっていない、、」といわれて、教えました。  ほかのクラスと同じように、歌いながらゲームが出来ました。

先入観で、こちらが勝手に生徒を枠にはめてはいけない、、と反省しました。coldsweats01

 

| | コメント (3)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »