« お友達 | トップページ | 吹奏楽部演奏会 »

2011年3月20日 (日)

教師のトレーニング

テレビをつけると流れる、被災地の惨状。

胸が締め付けれらる思いです。 離れ離れの地で被災した家族がお互いの無事を確認して抱き合う姿に涙し、さっきまで一緒にいた家族が居なくなり、海に向かって叫ぶ姿に涙しています。

無力感に襲われて、何もする気になりませんが、一方、日々は今までと同じように過ぎて行き、立ち止まるわけにも行きません。

毎日、明日を思って当たり前のように生きていますが、その明日が当たり前のように来るわけではないのですね。。。

その日その日を一生懸命生きることが 私たちの課題なのですね。

各方面でいろいろなイベントをキャンセルされていますが
私が所属するジャズチャンツユニオンでは予定通り定例会
とことんジャズチャンツセミナーを開催いたします。

教師が元気でいなければ、子供たちも元気になりません。

子どもたちが元気でなければ、日本が元気になりません。

学校で子供たちの元気が声がこだまするように

教師は、心も、体もそして英語も鍛えましょう。

ジャズチャンツは皆で気持ちを合わせてリズムにのって英語を話している間に
自然なリズムやアクセントなどが身につく教授法です。

1人でも、大勢でもジャズチャンツで英語の訓練をしているうちに楽しく元気になってきます。

どうぞ、ご参加下さい。

4月17日 国際交流センター 詳細はこちら↓

ジャズチャンツユニオン定例会

|

« お友達 | トップページ | 吹奏楽部演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お友達 | トップページ | 吹奏楽部演奏会 »