« 中学3年生に | トップページ | Swimmy »

2011年7月14日 (木)

英語と数学は似ているか?

私は学生の頃 数学と英語が得意でした。

今では 数学なんて、全くチンプンカンプンですが。。。

以前の記事でも 書きましたが

私は 英語と数学は似ていると思っています。

数学は 公式を覚える、定義を覚える この問題を解くために どの公式を使えばよいかそれに気づく。 あとは数字を当てはめるだけ。

計算ミスに気をつける。

英語は、 構文を覚えて、単語をそこに当てはめていけば必ず、正しい文章が書ける。

ただし、三人称単数のS 複数のS などの決まり事、例外。。

細かいことを沢山覚えなければなりません。

基本的な決まり事は 中学1年生で習うので、とにかく その部分はきっちりと覚えて実行すること。

みんな100パーセント理解できているのに、よく間違えます。これは単なる不注意です。毎回毎回指差し確認をするぐらい、慎重に進めましょう。

構文を覚える→ これが苦手な生徒がいます。

理屈ではなく 感覚で答えられるほどに身についていれば この点も克服できるのでは、、と。

ひとつの文法事項につき基本文を15文ほど 丸暗記する方法をとっています。

声に出して、しっかり覚えて身に付けましょう。

|

« 中学3年生に | トップページ | Swimmy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中学3年生に | トップページ | Swimmy »