« 修学旅行のお土産 | トップページ | Jazz Chants Small Talk »

2012年6月18日 (月)

小学1年生クラス

幼稚園の頃から通ってきている生徒たちも この春 小学生になり、文字学習が加わりました。

最初は鉛筆も上手に持てなかった彼らですが、今ではずいぶんしっかりと字を書くようになりました。

とにかく、覚えるというより慣れて欲しいと思っています。 音や単語は一杯インプットされているので、少しフォニックスを教えると、なんて書いてあるのか予想がつくようです。

みんなにとって、お茶の子サイサイ の 感情表現。 フォニックスをひとつずつ確認するとすぐに理解して、どんどん 絵を描き出しました。5分ぐらいで描き終えました。

このようなことを繰り返すことでだんだん自分から読めるようになってくれると思っています。

P1080590 P1080572 P1080570






小学生の5年生までは とにかく楽しいレッスンを目指しています。

目的は英語を好きになって欲しいから。 

私は、英語が好きな子供たちを育てたいと思っています。英語が上手になるためには 中学3年間高校1年間 の基本的な文法学習が欠かせません。

その上で、しゃべる練習、話したい内容などが伴って 初めて立派な英語を話す立派な人になると思っています。

その努力を支えるのが 「好きだ」という気持ちだと思っています。

|

« 修学旅行のお土産 | トップページ | Jazz Chants Small Talk »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 修学旅行のお土産 | トップページ | Jazz Chants Small Talk »