« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

GW

GWが始まりました。 とっても良いお天気です。

久しぶりになぁんにも仕事のない日曜日、 公園をお散歩したり、 おいしいハンバーガーを食べに行ったり、、、

のんびりしました。

P1090995 P1090997 P1090998 P1090999 P1100001 P1100002 P1100003

| | コメント (0)

Ladybug, Ladybug, fly away home

幼児、園児のクラスでは 季節感を大事にレッスンを行っております。

毎年、イースターが終わると、春をイメージして お花、蝶々、ハチ、、、などが登場しますが

今年は、 テントウムシが新たにエントリー

手作りパズル、指人形、福笑い。。。

みんな楽しんでくれました。

P1090959  P1090960 P1090981P1090957 P1090958 P1090980

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

6年生のレッスン

5年生までは、とにかく、楽しく、楽しく、英語って楽しい!英語大好き!って思ってもらえるよう、楽しいレッスンを心がけています。

もちろん、現在進行形や、助動詞や、過去形や不定詞、、就学年数が長くなればそれなりにできることも増えますが、難しい文法の説明などはせずに ゲームなどを通してたくさんしゃべって、英語に慣れるようにします。

6年生になると、中学準備のために 今まで習ってきたことを踏まえて文法の整理を行います。

be動詞の文、一般動詞の文、 冠詞、 複数形などなど、、中学1年生で習う文法を復習しながら丁寧に学習します。

先日、6年生の最初のレッスンの終わり直前に、「今日はゲームが全然できなかったね」という私に、「勉強すごく楽しい、自分が英語のことよくわかってるって実感できて、すごく楽しい、もっと勉強したい、ゲームなんかしなくていい」とうれしい発言がありました。

| | コメント (0)

2013年4月17日 (水)

Diet (食事)

アメリカに研修に行って、ほとんどの時間をホテルで過ごしていました。

朝9時から5時までのワークショップに参加し 晩御飯もホテルで済ませ。外がどんな天気なのかもわからないような状態でした。

しかし、ワークショップの前日に近くのモールに行く時間がありました。

そこで一番気になったことは。。 食事。 サラダを頼めばもちろんよいのですが、 コンボセットなどを頼んだ場合、 非常に油が多く、バランスが悪い。。。 フリードリンクのカップは異常に大きい。。

日本の食事は 色とりどりで バランスがよく、油が少なくて 体に良いのだ、、と改めて感じました。

なかなか、実現できませんが、お弁当を作る時は 緑と黄色と赤いものを入れるように考えています。

でも、、 晩御飯を作る時間がない場合は レトルトのカレー一品だったり。。 

高校生の息子のためにも多くの食材を取り入れ、品数なども考えなければ、、と反省しました。

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

Eater Party

4月14日 教室のイースターパーティを行いました。

年齢別に3つに分けてそれぞれ、20人前後の生徒が参加しました。

低学年では、広い場所でママと一緒に楽しめる良い機会なのでママに手伝ってもらいながら踊りました。

その後、Humpty Dumpty, How many egg, Bunny rabbit,などの歌を歌いながら、感情表現、体の部分、数、色などを学びました。

パーティは基本的にお楽しみ企画ですが、そんな中で、自然にThank you,が言えたり、Here you are.が言えたりできるようになっているようです。

小学生低学年、高学年もチーム対抗ゲームを通して同じように、感情表現、数、色、自然な受け答えを学びました。

高学年についてはon/in/under/byというような場所を表す前置詞を復習しました。

P1090896 P1090900 P1090905 P1090910 P1090923

P1090940 P1090932 P1090931 P1090927 P1090926

P1090944P1090945 P1090955

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

Music Ecventures Annual Conference Mineapolis

ミネソタで開催された 勉強会に参加してきました。

実り多い、3日間でした。

そもそも、自分がミネソタにいること自体、夢のようで、不思議でした。

時差ボケで睡眠不足の中、9時から5時までのワークショップ参加は楽ではありませんでしたが、眠くなることもなく、最後まで興奮の中で終わりました。

自分が今まで勉強してきたことや、これから進むべき方向が少し見えてきた気がします。

P1090856 P1090867

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »