2017年4月17日 (月)

facebook

facebookをされている方はこちらもご覧ください。

https://www.facebook.com/yuka.inoue.1420?fref=nf

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

FB 随時写真をアップしています

https://www.facebook.com/yuka.inoue.1420

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

HP

ブログには、その時その時の思いや、レッスンの記録を綴っておりますが、教室のHPには過去の色々なイベントの記録が掲載されています。

年間4回外国人講師を呼んでパーティをしています。

年間2回ぐらい外国人講師とともに遠足をしています。

習った英語を使う機会を持ってほしいからです。 うまくいえなくてもいいのです。 Hello. Thank you.それだけでもいいです、笑顔でいえたらどんなに素敵でしょう。

教室案内もあります。 是非ご覧ください。

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

お役立ちサイト

教材を作っていると、いろいろなお役立ちサイトに出会います。

塗り絵のサイトです。

http://www.coloring.ws

| | コメント (6)

2006年6月12日 (月)

6月のレッスン

Rainy Season ということで、雨に流されてもへこたれないspiderの歌。The Itsy Bitsy Spiderを、すべての年齢で取り上げます。今日は小学生。もう、毎年やっているのでだいたい歌えます。歌は忘れていても、手の動きは覚えている、、そんな子もいました。フィルムケース(最近ではあまり見ませんが)に、spiderの絵を貼って、たくさん用意しました。歌が歌い終わるまでの間にいくつ積み上げることができるか、歌の途中ならやり直しもOKという競争をしました。低年齢には、牛乳パックを横にして、積み上げようと思っています。P1011626

| | コメント (2)

2006年6月 1日 (木)

息子のブログ

息子がブログを始めました。といっても実際タイプを打っているのは私です。彼の話を聞いて、書いています。そこに私がコメントを書き込んだりして、、なんだか一人二役って感じでアホみたいですが、家族のことを書いています。http://inokofamilydiary.cocolog-nifty.com

| | コメント (3)

2006年5月19日 (金)

ブログの紹介

ブログのおかげで、世界がとても広がりました。十数年前インターネットって何が便利なの?と思っていました。しかし今は、、、遠くにいる人をとても近くに感じて、同じ興味を持っている人と共通の話題について情報交換できて。。。無限の広がりに感動しています。そして、出会った皆様方に、感謝しています。これからも勉強させていただきますので、よろしくお願いします。

お付き合いの古い順にご紹介させていただきます。

息子が赤ちゃんだったころ、「ママといっしょにEnglish」と言う英語サークルをいっしょに立ち上げた仲間でございます。

キルルはやっぱりつり目でなくっちゃ  キルルさんのブログです。とっても仲良し家族でかわいい娘たちナルル、ユルルのブログも愛がいっぱいです。http://kiruru.blog56.fc2.com

レッツ・ランゲージ・クラブ 小さな英会話教室運営ブログ 私が児童英語教師として独り立ちするときお世話になった師匠でございます。http://sympathique612.blog11.fc2.com/

その師匠を通して知り合った、児童英会話教師仲間でございます。

えいごのくに 児童英語講師NONOの奮闘記  ラブラブダーリン・いっしぃのことも書いてありますが、やきもち焼かないように(私は真っ赤に焼いています)http://blog.goo.ne.jp/eigonokunikids/

ORANGE SMILE 子供英会話教室 英語クラブ A to Z お役立ちサイトを紹介してくれたりパソコンオンチの私に優しくいろいろ教えてくれます。http://atoz-book.seesaa.net

NONOさんのブログから広がった、英語教師の輪でございます。

エール♪児童英語教師 モエさんのブログです。 レッスンのこと、趣味のこと、小学校での英語授業のこと、盛りだくさんの内容です。http://blog.goo.ne.jp/aileenglish

児童英語講師のひとりごと 保育士もされていたmachaさんのブログです。 レッスンの細かい内容が載っています。http://blog.goo.ne.jp/peaceful-macha

これからもどんどんブログの輪を広げていければと思います。

| | コメント (5)